2.4プラスの発売で価格高騰のアイコスを買取相場とヤフオクの落札相場で徹底比較!!!

アイコスは高く売れる?

2015年にフィリップモリス社から発売された「iQOS/アイコス」はテレビでも数多く取り上げられるなど大ヒット商品となりました。コンビニなどでは品薄状態が続きヤフオクやメルカリでも販売価格を大きく上回る金額で出品されるなど人気を集めています。

入手困難が続いていたアイコスが最新の製品となる2.4プラスへバージョンアップしたことで、ヤフオクの落札相場や買取価格にも影響がでると思います。気になる変更点は「ブレードのコーティング」「高輝度白色LED」「充電時間の短縮」「バイブレーター機能の搭載」などです。

大きなデザインの変更や重量、充電の回数などに変更は無いため、以前のアイコスの上位モデルとなりマイナーチェンジということになりますね。限定色などと同様に現在は価格が高騰しているので高値で売れる方法を探したいところです。

ヤフオクの落札相場はどのくらい?

ヤフオクでアイコスを出品した場合「どのくらいで売れるのか?」ということで、過去2カ月の落札平均価格を調べてみました。カラー別で新品と中古品の落札相場を記載させてもらうのでぜひ参考にしてみてください。

新品価格 中古価格
ネイビー 16,358円 13,079円
ホワイト 16,347円 13,290円
サファイヤブルー 35,814円 なし
ローズピンク 33,465円 29,500円
ボルドーレッド 44,876円 38,600円
ブラック名古屋限定モデル 28,583円 18,959円
2.4 Plus 31,476円 23,567円

1. カウモバイル

https://kaumobile.jp/category/iqos/

まず最初にご紹介するアイコスの買取店は「カウモバイル」さんです。買取方法は店頭買取・出張買取・宅配買取の3つの中から選択することができます。宅配買取の送料は元払い(お客様負担)ですが、買取不成立で返送を希望される方にはカウモバイルさんが送料を負担してくれるみたいなので安心して利用できそうです。

また、2点以上(合計2,000円以上)の買取の場合は上限1,000円の送料を商品代と合わせて振り込みしてくれるようなので、アイコスの他にも不要な家電製品などがあれば一緒に依頼してみても良いのではないでしょうか?

アイコスの買取価格は新品未使用と中古品の上限額が掲載されています。ネイビーとホワイトをはじめに各カラーの限定モデルの買取価格もしっかりと記載されているのでチェックしてみてください。

注意事項まとめ

カウモバイルさんを利用する時の注意点としては、送料が元払いなのでキャンセルは無料でも査定価格に納得が行かなければ発送分の送料は自動的に自己負担となります。フォームや電話で概算の査定価格も教えてもらうことができるので実際に買取を依頼する前に一度利用した方が良いかもです。

しっかりと買取価格を確認した後に買取をお願いした方が納得できると思います。店舗買取や出張買取は無料で利用できるのでお近くにお住まいの方はこちらの方法もオススメです。ただ、一部有料エリアや法人限定エリアなどもあるようなので、どの買取方法でも事前に確認した方が良さそうですね!

総合評価 ★★★☆☆
宅配買取 元払い(自己負担)
買取店舗 大阪・京都・神戸・岡山・岐阜・札幌
査定期間 通常であれば当日、長くても2営業日以内 ※土日祝日を除く1営業日以内に振込

2. 家電高く売れるドットコム

http://www.kaden-takakuureru.com/articles/2025.html” target=”_blank

続いてご紹介させていただくアイコスの買取店は「家電高く売れるドットコム」さんです。東京・大阪・名古屋・福岡をはじめ全国に店舗展開する総合リサイクルショップです。買取方法は店舗買取・出張買取・宅配買取があり、どちらのサービスも自己負担は無く無料で利用することができるので安心だと思います。もちろん宅配キットも無料で用意してくれます。

アイコスの買取は実績ページにお客様から買取した価格を掲載しています。ネイビーやホワイト、各種限定カラーの買取価格もしっかりと掲載しているので参考にした上で買取を依頼してみてはいかがでしょうか?

また、宅配買取ではスピード集荷というサービスがあり、最短で当日・最長で翌日には査定結果の連絡と承諾後の入金が可能となっているみたいなので、あまり時間をかけたくないという方には嬉しいサービスとなっていますね。

注意事項まとめ

家電高く売れるドットコムさんを利用する際の注意点は、掲載している買取価格がリアルタイムではなく2016年の実績を中心に掲載しているので、申込みのタイミングで買取価格に変動があります。買取査定を依頼する前にフォームや電話で事前査定することをオススメします。

それでも、どの買取方法も完全無料で利用できるという安心感は良いですよね。自己負担が一切無いので気軽に利用できる点もオススメの買取店さんです。

総合評価 ★★★★★
宅配買取 完全無料
買取店舗 東京・横浜・埼玉・仙台・名古屋・大阪・神戸・福岡
査定期間 スピード集荷を利用した場合は最短当日・最長翌日

3. アップルラボ

https://applelabos.com/kaitoriprice/iqos/

最後にご紹介させていただくアイコスの買取店さんは「アップルラボ」さんです。東京と兵庫県の神戸に店舗を展開しているアップルラボさんの買取方法は店舗買取と郵送買取となっています。スマホやPCの買取・修理の業者さんですがアイコスを高額査定している買取店さんです。

リアルタイムのチャットで質問に答えてくれるのでアイコスの買取について聞いてみてはいかがでしょうか?郵送買取は梱包キットを注文できて、往復の送料なども全て無料なので安心できます。15時までの注文であれば当日発送してくれるみたいなので急ぎの方には嬉しいサービスです。

梱包キットには着払い伝票が同梱されているので、本査定に関しても送料などは無料となっています。掲載されている買取価格を参考にぜひ利用してみてください。

注意事項まとめ

アップラボさんを利用する際の注意点は掲載されている買取価格が「平均価格」となっているところです。新品未使用の価格は掲載金額の通りだと思いますが、中古品に関してはリアルタイムのチャットや見積もりフォームなどから事前に概算の査定価格を調べてみた方が良いと思います。

中古のアイコスに関してはアップルラボさんも「キズの状態などを具体的に」という表現を使っているので、問い合わせで確認してからの申込みをオススメします。

総合評価 ★★★★★
宅配買取 完全無料
買取店舗 東京・神戸
査定期間 商品到着日に振込 ※15時までに承諾すれば当日に入金

買取業者とヤフオクの落札相場を比較した結果!

アイコスに限らずどんな商品でもそうですが、ヤフオクやメルカリなどで自分で売った方がお金になります。2016年はアイコスの品薄状態が続いていて、出せばすぐに売れるような状況でしたが初期のアイコスは2017年に入り、徐々に落札率が下がってきています。

落札率が下がれば当然のことですが価格競争も激しくなります。2017年はキャッシュバック付きなどで出品されている方が多く、上記で掲載した過去2ヶ月の落札平均価格は以前とあまり変わりないですが、キャッシュバックや特典などが無いアイコスについては落札価格・落札率ともに低下していると思います。

買取業者さんの買取価格もこれに応じて変動が激しくなっており、買取を控えている買取店さんもあるようです。限定カラーもヤフオクでは数多く出品されていますが、2016年に比べて落札率はあまり良くないように思います。

限定カラーや2.4プラスは業者さんも高価買取しているところが多いので、落札相場が下がり業者さんの買取価格が下がる前に買取店さんを利用するのも一つの方法ではないでしょうか?